1982 Harley-Davidson FXB Sturgis
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長々とお付き合いありがとうございます。
ようやくゴールが見えてきた感じですが・・・
まぁ何をもってゴールとするかは人によって違いますから(自爆)

さて、なんとか使える(たぶんね)状態までケース内とオイルタンク内を清掃したスタ次です。
後は発注したCylinderとPiston類がくるのを待つだけとなりました。

Cylinderが仕上げをしなければならないとは思ってもいませんでしたので、
ちょっと時間的に厳しい感じはしますが、予定通り金曜(21日)午前中に届いてくれれば、
リミットには間に合いそうです。

それまでやれることはやっておきましょう。
まず、クランクケース側のガスケット剥がし。
これはガスケットフィットのお陰と、組んでからそう時間が経っていないお陰もあって、スムースにいきました。


この際ですからFrontHeadも一旦外して、中の状態も見てみることにします。
090819-02
FrontHeadのクラックの状態です。
最初に組んだときはわからなかったのですが、今回ヘッドを下ろす際にヘッドボルトを抜いて、気が付きました。
クラックの入っているボルト穴にオイルまわってます。
ボルトがオイリーでした(T-T)
やはり、クラックについては早急に手を打たないと駄目なようです。
あぁ また冬のメニューが増えました・・・

ニューシリンダーを待つスタ次・・・
090819-01

やり残したことは無いだろうか?
パーツが揃って、組むときに何か足りなくなるようなモノは無いだろうか?
何回もシミュレーションしてパーツ、工具を確認します。
(最初の時にやっておけば、コンナ事にはならんかったろう・・・というツッコミは勘弁してくださいw)

明けて21日、昼前にブツが到着。
昼飯もそこそこに内燃機やへGo!ですw
クリアランスの指示は0.05mm。
残念ながらトルクプレートが間に合いませんでしたので、今回は素で仕上げてもらうことにしました。
フロントをやるときにはリアも一緒にトルクプレート使って仕上げようと思います。

納期は余裕を見て土曜午前中とのことでしたが、もし早く上がれば連絡もらうことにして戻りました。
気が急いて、仕事どころじゃありませんww
仕事するふりをしながら、リングのバリ取りをしてたのはココだけの話です。

5時少し前に内燃機やサンから電話が。
「5時過ぎには上がると思うよ」とのこと。
ダッシュで向かいブツを受け取ってきました。
今回はボーリングせずにホーニングだけで済んだようです。
お値段もお安く8000円弱で済みました。(^。^;)ホッ

さて、グラージに戻り、着替えてすぐに作業開始です。
相変わらずテンパってましたので、写真撮るのも忘れてます(^^;)

で、シリンダー載っかった画。
090822-01
前後のシリンダーの色が違うのが気になります。
TERU工場長にも(前後でシリンダーサイズが違うのは)「どうなるか想像もつかない」と言われました。
が、今はこれが最速最良の手段なので、逆に言えば良いモデルケースになると勝手に信じることにしました(笑)

かなり慎重に作業したため、ココまでで作業開始後3時間以上経ってます。

リアシリンダーのベースナットは最初社外のA?Coneタイプが付いていました。
090903-05
が、これが既定トルク掛けると、ずるっと舐めてしまうほど劣化していましたので、
今回パーカライズド加工されたナットを頼んでみました。
090903-04
ショベルの純正ベースナットはちょっと特殊なサイズで、ナットの外径は9/16なんですが、ボルト穴が7/16なんですよね。
普通ボルト径(内径)が7/16のヤツって外径(スパナサイズ)は5/8とか、おおきいのになると3/4とかなんですけど。要は薄っぺらいナットなんです。
ちなみにV-T#37-0715です。
手に取った瞬間「なんか弱そう」と思ったんですが…
案の定 一個目なめました(^^;)
やはりこの辺のボルトナットはフランジ付きの純正が一番良いようです。 (ものすごく高いけど)

これでようやく先が見えてきたので今日はここまで…

続く

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
:HIBIKIング氏
一番大事なことは・・・
焦っちゃダメって事でしょうかね(^-^;
ちょっとでも?と思った事はちゃんと確認する。
作業々々の区切りで再確認する。
という普段仕事とかでやってる事を普通にやれば良いだけなんですけどねぇ…
中々出来ないもんです(^^;

私に確認して間違っていても知りませんよ(笑)
工場長にお訊きになってください(^^)

> 当分先のことになると思いますが(笑
そんな先の話じゃ(ほとんど)忘れてると思いますが?(マチガイナイ)
2009/09/04(金) 11:41 | URL | ふくろう #KZs0hm9U[ 編集]

>何回もシミュレーションしてパーツ、工具を確認します。
>最初の時にやっておけば、コンナ事にはならんかったろう

勉強させていただきました
自分が弄る時は必ず守ったうえで師に確認してから作業します
当分先のことになると思いますが(笑
2009/09/04(金) 11:08 | URL | HIBIKI #JalddpaA[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://owlsfxb.blog66.fc2.com/tb.php/98-0cc23f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。