1982 Harley-Davidson FXB Sturgis
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長らく更新が滞っておりました・・・
3週間前にピキっと逝った腰が未だに完治せず、老人のような歩きっぷりです・・・
今回のぎっくり腰は長引いてます。
と言うのもちょっと良くなったかなと思ったら「咳」で再発・・・これの繰り返しで。
仕事が立て込んでたのもあるのですが、咳でピキッとなると最悪です。

さて、放置状態だったヘッド周りですが週末ようやくバルブをばらすところまで辿り着きました。
デラで借りてきたバルブスプリングコンプレッサーですが、コマのサイズを間違って使えないことが判明・・・
結局富良野へGo!です。
と言うか前の記事にも書いたと思うのですが、やっぱり自分の「測定の腕」が信じられないのが大きな理由かと。

そんな訳で珍しく吹雪いた金曜の夜、暗いヘッドライトのボルゾーを富良野へ向け走らせました。

早速バラシ開始です。
big_boy師匠に言われた「組み付け状態」でのセット長の測定ですが、どうやっても数値が出ません。
3人(二人はプロですがオイラは素人なので実質二人w)で色々やってみましたがどうにも「正しい」と思われる数値が出ないので、

すんません ばらしてみました・・・
(後で確認するとロアカラー?アッパーカラー間でした・・・もしかしたら測れたかも^^; )

090228-02090228-01
090228-04090228-03





以下の数値はサービスマニュアルに記載された場所での測定値です。
バルブのセット長
フロントシリンダー
Intake  41.15mm
Exhaust  41.95mm !
リアシリンダー
Intake   40.7mm
Exhaust  42.7mm !

マニュアルによると、リミットはインテーク、エキゾースト共
40.6?41.8となっています。
090301-04

エキゾーストは規定値外です。
ところが、上の画像にあるとおり
フロントリア共、エキゾースト側にはシムが入っています。
このシムで総突き出し量を加減していたようです。
(訂正 54B師のご指摘の様に、シムをかましても総突き出し量は変わらず、バルブのセット長が変わるのみでした(..;) )
帰宅してシムの厚さを測ろうとしましたが、何故かノギスが見あたりません・・・
やっぱりノギスが見あたりません…週明けに2/100のダイアルノギスが来るのでその時また測ります。

次に、気になるバルブフェースの状態ですが、
090228-05
フロントのインテーク

090228-06
リアのインテーク

090228-07
リアのエキゾースト

フロントのエキゾーストを撮り忘れてました・・・

各シートの状態です
090301-05
フロントシリンダーのエキゾースト

090301-06
フロントシリンダーのインテーク

090301-07
リアシリンダーのエキゾースト

090301-08
リアシリンダーのインテーク

090301-09
フロントシリンダーエキゾーストの拡大
特にクラック部分をメインに撮ったところです。


090301-10
フロントシリンダーインテークの拡大


バルブの当たりとしては当然シートカットしないとならないレベルだそうです・・・
と言うか、バルブもガイドも、もちろんバルブシートも換えるんでしょう?と念押しされました・・・

クラックも溶接で直すとなると、当然その辺は全てやり直しと言うことですね _| ̄|○

果たして明日はあるんでしょうか???


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
HIBIKIング氏
ええ、大変なことになってますよorz
雪解けまでに出来るかどうかも定かではなくなってきました・・・
でも氏がやるときには強力なバックアップがあるので無問題かと?( ̄ー ̄)ニヤリ
てかバックアップじゃなくて、実働がT○R○工○長・・・(笑)

とにもかくにも、応援ありがとうございます。
もうやることは決まってますので、後はHIBIKIング氏の実のある援助が欲しいですwww

目下の難題は


し き ん ぐ り    デスカラww
2009/03/03(火) 23:07 | URL | ふくろう #KZs0hm9U[ 編集]

名無し774RRサン
辛口コメントありがとうございます。
詳細については今日伺ってお話ししたとおりです。
これからも厳しいご指導よろしくお願いします(^^)

今日はバルブステム、スプリング自由長とかがんばってみましたが、1/1000を読むのはまだまだ先のことのようです (;´д`)トホホ…
2009/03/03(火) 23:01 | URL | ふくろう #KZs0hm9U[ 編集]

かなり大変な事になっているようですね
やはりエンジンを開けるのは素人の自分なんかには無理そうですね
この冬手をつけなくて良かったとほっとしてます

え~ 月並みですが 頑 張 っ て く だ さ い !!
2009/03/03(火) 16:58 | URL | HIBIKI #tHX44QXM[ 編集]

どうもいまいち行っていた作業内容の意味が伝わっていないようなので念を押してここで書かせていただきます。
バルブセット長とスプリングセット長は全く意味の異なった物で、ここではバルブセット長を知りたかったのです。ここを間違えると全く意味がありません。

ハーレーのヘッドでスプリングを取り付けたままバルブセット長をノギスで測る等というのは愚行以外の何者でもないと僕は感じたのでそうしたまでです。


ちなみにレシプロエンジンにおけるバルブをバルブシートにスプリングの力で押し付けると言う考え方は全く理想とはかけ離れており、バルブスプリングはあくまでカムの動きにバルブを正確に追従させるためのものであり、シートへの密着はごくゆるい力でロードをかけるのが理想です。

したがって、エンジンをばらした状態でのバルブリークテストの際にバルブスプリングをつけまま燃焼室にガソリンを満たし、ポートからガソリンのにじみを見る等という方法を散見しますが、これは全くの間違いで、バルブシート及びバルブを正しく設定したエンジンではスプリング無しのバルブの自重のみの状態で、ガソリンのような浸透力の強い液体でもリークしません。
本来はこのくらいバルブとバルブシートの密着には気を使っているのです。

今回のヘッドのクラックは僕の見解ではいいかげんなバルブシートの圧入による燃焼室側からのクラックの発生で(圧入代の設定の間違)、クラックはおそらく圧入時に発生した物と思います。クラックを見たエンジンの製作者はバルブシートの脱落を恐れ、あのようなポンチでシートの脱落を防ぐ加工を行ったと推測しています。

本来はこのような生意気な文は書きたく無かったのですがエンジン、オートバイを触る事を生業としてる者として言わせて頂きます。

エンジンはそんなに難しくない物理的な現象で故障する事無く動いています。それを正しく理解し推測して想像してバラシて組み上げて下さい。

あえて今回はある程度答えを言ってしまいますが、僕が何故セット長を知りたかったか、僕は現在入っているバルブシートの位置と状態を知りたいからまずバルブセット長を知りたがったのです。それとロッカーアームとバルブステムエンドの位置関係を把握したいのもあります。
それは何故か?

何故バルブシートカットは必ずしろとシツコク言うのか?

心で寸法を測る等と真顔で言うのは何故か?

何度もダムの堤防の話をするのは何故か?

バルブスプリング変えないの?と聞くのはなぜか?

僕がなぜ、ふくろう氏が持参する手作りのマニュアルは見ないのに、サービスマニュアルからの数字は見たがるのか?

僕がWPC等の追加工に話を触れないようにするのはなぜか?(WPCを否定してる訳じゃない)

他にもエンジン組みのヒントはいっぱい言ってきたつもりなのですが、
いいエンジンを組むのには何故ここはこうなってるのか?とかなぜこんな風にこわれたのか?等を自分でイメージして答えを出して行くほうが絶対自分の為になると思います。
その方がエンジンを楽しめますしね。


















2009/03/02(月) 03:49 | URL | #ji0VIhyM[ 編集]

 :54B師
シート打ち換えは開けた瞬間にわかったので、その時落ち込みましたw
おっしゃるとおり、普通はやらない作業だそうです。
リングが緩かったのか?きつすぎたのか?
今となってはわかりませんが・・・「アメリカ人のやることはわからん」つーことですか・・・
2009/03/01(日) 22:44 | URL | ふくろう #KZs0hm9U[ 編集]

バルブシート入れ替えて有るな?
動いたり落ちない様に リングの横を叩いて潰した跡が有るでしょ?

通常こんな作業はしないと思うんだが?
これが 皿ネジで緩み止めにタガネで叩いて傷付けるとかなら分かるけど

クラックは ヘッドボルト締め過ぎじゃ無くて リング入れる時にヘマしてるのか?
2009/03/01(日) 21:47 | URL | 54B #nxO8DB/M[ 編集]

シムを使っても 突き出し量は変えられないけど
シムでバルブスプリングのセット長は変更出来る
まぁセット長を 基準値におさえれば バルブスプリングの最適運動値(こんな言葉が有るか分からないけど?)や バルブシートへのバルブのシートプレッシャーが 適正値に成る計算だな

オレがお伺いに行く所は 突き出しもオーバーでもある程度OKとの事だが
シムなんか入れるなと念を押されたよ!

あんまり付き出すと ロッカーアームとのジオメトリーが狂うから
バルブの頭とロッカーアームの当たる場所が変わって 真ん中を押さないからマズイわね

そう考えると ロッカーカバーガスケットは S&Sのケブラーとか JAMESや純正の 厚みが厚い奴の方が ジオメトリーは狂いづらいですな

JAMESのメタルは結構薄いよ

バルブリフェース + シートカットで 0.4mm~0.5mm弱 突き出し増えるか?

オレのも 一回シートカット ヘマしてるから 42.4mm~43mm近い場所有るかも?
絶対に真ん中は押さない気がするよ!
それでもヘッドは苛めるなっう感じだったけど?如何なものかな?

今日 ヘッドをリンクルブラックで塗っちゃったから 1週間後位に 突き出しはMIXIにUP出来るかも?

上手く塗る方法マスターしたが後の祭りでスタ
2009/03/01(日) 19:06 | URL | 54B #nxO8DB/M[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://owlsfxb.blog66.fc2.com/tb.php/78-b49b452f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。