1982 Harley-Davidson FXB Sturgis
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世は不景気まっただ中(と言うか急降下中)です。もちろんウチも。

いつまでもダラダラとガスケット&カーボン剥がしに掛かりきりと言うわけにもいかないのですが、なんだか時間が取れません(言い訳)
今日はちょっとまとまった時間が取れたので(それでも2時間程度ですが)やっつけてしまおうと、がんばりました。

使用機材(道具ね)
090124-02
左から
OLFAの黒刃0.5 切れ味サイコーなカッター
KTCのステンレススクレーパー KZ1-10
同じくKTCのセラミックスクレーパー KZ4-12
KTCのはセットです。

今回はロッカーカバーガスケット剥がしメインで。
090124-03

色々がんばって剥がしてみたのですが、中々きれいに剥がれません。
そこでやはり薬に頼るしかないと判断w
ワコーズのガスケットリムーバーを使ってみました。
090124-08
燃焼室内のカーボンはコイツのお陰であらかたカタが付きました。ホッ(-。-;)

皆さんご存じだと思いますが、強力な剥離剤は塗装を一発でやっつけます(まぁそのためのものでもあるのでアタリマエですが)
燃焼室の中のカーボン落としならそれほど気を使わなくても良いのですが、スタ次のエンジンは黒です。
塗装がダメになるかどうかはわかりませんが、気をつけるに越したことは無いと言うことで、
090124-01
こんなもの使ってみました。
真鍮のワイヤーブラシとチャンネルブラシはロッカーカバーには使いませんが、左の細い筆でガスケットにリムーバーを塗り、スクレーパーで剥がしていきます。

しかし、幾ら強力なリムーバーを塗ったとは言え、一気に剥がれるようなものではありませんでした。
焦りは禁物ですね
下地が出てくるまでに剥離剤塗布→放置10分→スクレーパー→剥離剤塗布→10分放置→スクレーパー
とやって、なおかつそれでも残るガスケットには再度塗布→スクレーパー しました。

やり慣れてる諸兄であれば「んなもんしゅぱっと」とかなるのでしょうが、そこは経験浅いオイラ、削る力の入れ具合がイマイチよくわかりません。
ましてスタ次のこの部分には前回の日記に書いたように訳のわからない溝が彫ってあります。
彫ってあるというか傷つけてあるっていうか、とにかく面がフラットでは無いのです。
そこに切れ味抜群のセラミックスクレーパーなんて使うとマジでアルミまで削ってしまいそうです。
(実際少し削ってしまったカモ・・・)

少しでもアルミを傷つけずに剥がそうとする結論がリムーバーの筆塗りとなりました。

効果は有ったと思います。

この調子で燃焼室、ヘッドガスケット周りもがんばっちゃおうと決意www

バルブスプリングを撮ってみました。
090124-06
シール付いてました。

090124-07
肝心なところがハレーション(-.-;)



今日のみたくないもの?
090124-04
このStudは奥まで入ってます。 が、

090124-05
こっちは浮いてます。
緩んでいるわけではないのですが、気持ちの良いモノではないですね(;´д`)トホホ…
一旦外して入れ直した方が良いんでしょうか?

バルブ外す前にセット長を測らないと・・・

明日から出張・・・_| ̄|○





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 :HIBIKIング氏
ナニをおっしゃいますか!w
恵まれた環境(場所・人・財布ww)があるHIBIKI氏がやらないで誰が?
是非オイラの屍を踏み越えて(笑)

クランク割るのは残してあります。
次のネタは「腰下」でお願いしますね( ̄ー ̄)ニヤリ
2009/01/26(月) 21:53 | URL | ふくろう #KZs0hm9U[ 編集]

ガスケット剥がしお疲れさまでした
なんか見ていると自分が手を出せる領域ではないことがつくづく良くわかりました
見たくないものが多そうなので内燃機系統には手を出さないようにします(笑


2009/01/26(月) 18:10 | URL | HIBIKI #tHX44QXM[ 編集]

 :54B師
おはようございます
師も今日からですか!?
タブン、師の方がサクッと終わらせられると思いますので、早めのUPをお願いします!
参考にさせていただきますので(マジ)

ラップかけると違いますね! 
最後の方では使いました。
それまで三回位掛かってた 塗布→放置→削り が2工程で済みました。
もっと早くやっておけばヨカッタと後悔・・・

ガスケットリムーバーの筆塗りは、飛び散らなくて良いです。
アルミの空き缶切ってその中にプシューって吹いて、筆(刷毛)で塗って・・・
削り落としは真鍮のブラシで・・・


セット長・・・よくわかってないですが、今晩測ってみようと思います。


75-100  ガンバリマス!(謎笑)
2009/01/24(土) 07:25 | URL | ふくろう #KZs0hm9U[ 編集]

オレも明日(もう今日か)バラすか
日本でこの時期に FXBが2台もヘッドO/Hも奇遇だなぁ

メリケンも含めたら FXB10台くらいO/Hされてるのかな?この冬で

明日はオレも スリーボンドのガスケットリムーバーのお世話に成るようだが
リンクル塗装は多分簡単に剥げちゃうんじゃないかな?
上手く ガスケット面と燃焼室とかに吹けるかな?
こう言う時は アルミ地肌の方が楽だな

リムーバー塗っても 簡単にペロッとは剥げないよ
特に紙パッキンは 一枚綺麗に剥げなければ 少しずつ何回にも分けてやるようだ
液体パッキンなら ベロベロに成って簡単に剥がれるが

塗ったらサランラップみたいなもので 蒸発を抑えれば 効果は高い  直ぐ揮発しちゃうんですよね リムーバーは

ロッカーカバーガスケットは フロントは前回 液体パッキン塗っちゃったから 逆に簡単にはがせるかも?

セット長と突き出し量 激しく希望
オレも近日中にUPします

75~100健闘を祈る!
2009/01/24(土) 00:29 | URL | 54B #nxO8DB/M[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://owlsfxb.blog66.fc2.com/tb.php/76-0a55b04e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。