1982 Harley-Davidson FXB Sturgis
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒かったり、師走のバタバタで、作業が全然進んでいないスタ次です(^^;
題名も ベースガスケット交換から腰上OHに変わってしまいそうな勢いで「見たくないモノ」が…(マズ)
一日の作業時間1時間程度では、「何か」あった場合に、そこで作業が止まってしまいます。

この3日間はスキー・ボードの手入れとかがあったので全く触れませんでした。
その上、作業が停滞してしまった原因が。

これです。
081223-07
このスナップリングが外れなくて苦労しました。(´ヘ`;)ハァ
片側(右側)は比較的簡単に外れたのですが、左側がもう大変w
一個外すのに15分以上は掛かりました。
(もしかしたら左側は抜かないでもピンは外れたような気がしますが)

次はピストンピンを抜きます。
ここ、各参考書によると「温めて、サイズのあったディープソケットで軽く叩いて抜く」とか書いてあります。
「やりすぎるとコンロッドが曲がるので注意」
やりすぎるってどの程度ですか????
んなことは素人にはわかりませんが?

ということでピストンピンプーラーなるものを購入しようと思いましたが…
思いの外、高い! 
SSTってのは大抵イイお値段しますけど。

て言うか、今使いたくても、もちろん近所には売ってません。
となるとまたまた自作ですか?ww


で、作っちゃいました。
思いの外簡単に出来ます。
Zingy'sにも図が出てましたしね。

レシピです(要らないか)

三分のボルト
081223-01

これを
081223-02
200mm位にカットします。
このボルトは会社で使う材料。
二重天井を支えてる、いわゆる吊りボルトってヤツです。
(それほど力の掛かるところではないので、長さと太ささえ合えばなんでも良いかと。)


081223-03
ナット数個
吊りボルト用です。
サイズは17mmだったかな。

081223-04
これだと大きすぎるので角を丸めます。
ノギスで測ると、ナットの角の対角線で19mm
ピンの外径が19.7mm位なのでそのままでも行けないことはないような気がしますが、
ギリギリって言うのは危ないので丸めちゃいました。
緩まない様、一応ロックタイト(強力赤w)塗付しましたが役に立たないでしょうww
気休めです 必要ありません


081223-09
ワッシャー
これも吊りボルト用ね
もう一回りほど大きかった方が良いかもでした。

081223-06
これが今回のキモw
以前千葉の両刀遣いの変態ショベラーHIBIKIング氏よりいただいた、竹。
火吹き竹用に切った残りが内径バッチリww


081223-05
ピストンの外径のRに合わせて軽く削り、
先ほどのボルト、ワッシャー、ナットを組み合わせ…

081223-10
完成です。
材料費¥0(笑)
製作時間、10分(写真撮ってる時間の方が長かった)

さていよいよピストンをコンロッドから外します。
もちろんラクショーです(^。^)v


外れたピストンの裏側です
081223-11
どうやら刻印の類はありませんね…社外品でしょうか?

コンロッド
081223-15081223-14
かなり焼けてます。吹き抜けていたのでしょうか?
ヤバイ状態のような気がしますが?

ピストンピンの状態
081223-12081223-13
うーんわかりませんww

ちなみにスモールエンドとピストンピンに明らかにわかるガタはありませんでした。
もちろんオイルついたままですから、あっちゃマズイんですけど。

で、ここで
big_boy師匠のHDNRecommendを開きます
081223-17081223-18081223-16

ええ、見づらいので、全部プリントアウトです。
普通に500枚超えるPage数です(片面Printですから)
カラーレーザーでも3時間くらい掛かりました。
途中でBufferOverflowみたいになって固まったり…
画像のサイズが大きかったようでした。

色とか合わせずそのまま印刷したので画的にはちょっと見づらいですが、
紙の方がメモとか書き込めて良い感じです。
大方の解説書より詳しく書かれていますし、ありがちなミスもチェック出来るので、大変役に立ちます。
big_boy師匠 ありがとうございます┏ο


色々と読んでいくと、やはりスタ次のピストンは

社外品

の様です。(´ε`;)ウーン…がっかりだよ

今日はここまでで時間終了。
でもピストン外せたので暖かいところでシコシコときれいにしようと思いますww


 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 :ヘンリーサン
にゅる~~感ですか?
スルスルなのとにゅる~はかなり微妙な感じがします。
その辺は色々いじってる方の経験がモノを言うんではないかと。
さすがハレに限らず経験されていると違いますね。

実はこの後、もっと見てはイケナイモノを見てしまったようです…
わたし…
2008/12/24(水) 00:04 | URL | ふくろう #KZs0hm9U[ 編集]

私もピストンピン手では抜けずZingy's参考に作りました!
結構イケますよね^^

スモールエンドブッシュとピンのガタは無かったのですが
「にゅる~感」が無くスルスルだったので入れ替えました♪
2008/12/23(火) 22:04 | URL | ヘンリー #2sISUUzg[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://owlsfxb.blog66.fc2.com/tb.php/71-2175dcda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。