1982 Harley-Davidson FXB Sturgis
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日、奇跡的?に復活したスタ次のセル。
月曜日にエンジンかけようと思ったら…また回りません。

仕事を終えて、もう一度イチからトラブルシューティング開始です。

まずバッテリー?ソレノイド?セルモーター、リレー?キー等のそれぞれの配線をcheckします。
断線、絶縁不良 インピーダンス(笑)(コレは必要ありませんね)
どちらも問題ありませんでした。
次にリレー。
本体から外し、それぞれの端子間の抵抗値、作動状況を調べました。
接点容量いっぱいまで負荷を掛けるわけにもいきませんから、その辺は適当にやりましたが、問題なし。
しかしあまりにもバッテリー液でボロボロなので、整形しなおしてコーキングで隙間を埋めました。
カッターで削って
s-SANY0824.jpg
コーキングで完全防水(笑)
s-SANY0826.jpg


お次はソレノイドです。
参考までに漫画書いてみました
大体こんな感じです。
ソレノイド

車両上ではソレノイドが「カチン」と働いているところまでは確認出来てます。
外して抵抗値を測り直します。

サービスマニュアルによると、
1.ショートスタッド(-)とスモールスタッド(+)に12Vを掛けた状態で、ロングスタッドとショートスタッド間の抵抗値は0Ω。
2.無負荷状態で、スモールスタッドとソレノイドボディ間の抵抗値は1Ω(0.6)以下
3.同じく、ショートスタッドとスモールスタッド間の抵抗値は1Ω(0.3)以下

結果…1.がアウトです。どうやらソレノイドは動いても、その先のセルモーターに電圧が掛からないようです。
と言うことはソレノイド本体と言うよりは接点の不良くさい?
パーツリストやCCIとかをみても、スタッド部分のリペアキットが出ているくらいですから、ある程度メジャーなトラブルなんでしょうか?
そういえば、HDNでもソレノイドの接点を磨け!みたいなレスをみたことがあります。

早速ばらしてみました。
080523-02
クラック入ってました(;゚Д゚)…これもとりあえずコーキングするしかないですね。
s-SANY0818.jpg
中の接点付きのシャフト。(プランジャーと言います)
080523-06
これが電気で出たり入ったりして、セルのギアを飛び込ませ、セルモーターに電圧を掛けるわけですね。
…ガタガタです(-.-;)
磨きました!

ロングスタッドとショートスタッドそれぞれ
s-SANY0807.jpgs-SANY0809.jpg

これもガタガタ…
この時初めて知りましたが、ロングスタッドの接点って段が付いているんですね。
このわずかな段差が、リレーから流れた電流でギアの飛び込みとセルの回転の時間差を作ってるんでしょうか?

スモールスタッド
s-SANY0819.jpg
錆びてます。
よく見ると…
一本切れてます!
コレが原因だったのか? それともオイラがばらすときに折り切れさせてしまったのか…
定かではありませんが、ほっとくわけにはいきません。

まず全部ばらして、240→800とそれぞれの端子を磨きました。
s-SANY0815.jpgs-SANY0816.jpg


そして、ハンダで断線修理。
こんな感じで直してみました。
s-SANY0821.jpgs-SANY0822.jpg
電線が昔懐かしいエナメル被覆付きなのにはビックリです(笑)

再び、慎重に組み付けます。
各スタッドには防水?のためか、Oリングが付きますが、残念ながら替えの新品が無いのでそのまま付けちゃいました(^_^;)
s-SANY0814.jpg



これで掛からなければ、ソレノイド本体の不良。
お取り替えケテーイです。(タノムヨ)

ここまでの作業時間およそ1時間。

配線を間違えないよう、慎重に結線し直してセルボタンをプッシュ!




一発で掛かりました!
しかも心なしかソレノイドもセルもガコーンと元気よく動いてます。

めでたくセル復活です。
これで大体セル周りも理解できたような気もしてます(キノセイカ?)
リレー(30)から伸びてくる緑の線もあちこち寄ってきてるような感じなので、ここもリレー化すればもう少し高効率で電圧掛けられることもわかりました。
まぁコレは次回のお題に取っておきましょう(ww

直ったお陰で、正統派GK(Greatkicker)道の追求はもう少し先の話になりそうです(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 :とみや氏
ショベルでしたら、なんとなくまだ電気も見えるような気がしてますが(笑)
半導体はほとんど無いですからね(ww
TCはそれこそさっぱり??です
ましてや、PNPとかベースエミッタコレクタなんて事になったら全然ダメ お手上げです。

でも一番苦手なのは


洗車

だったりするんですよ(笑)
2008/05/27(火) 00:00 | URL | ふくろう #Stm2SJ.o[ 編集]

 :ヒビキング氏
お役に立てそうですか?
嬉しいです(^^)

ショベルについての有名な?格言に「調子の良いところは触るな」というのもあります。(笑)ホントカ?
一番大事なのは「ドコが調子悪くなってきているのか」を感じる感覚(経験?知識?)なんじゃないかなと、最近思います。
その感覚を養うためにいじり壊してる…かもしれません 俺 orz
2008/05/26(月) 23:54 | URL | ふくろう #Stm2SJ.o[ 編集]

オーすごいですね
電気は目に見えないので
ホントさっぱりわかりません
って
私がわからないのは電気だけじゃありませんが(笑)
2008/05/26(月) 18:49 | URL | とみや #-[ 編集]

なるほどなるほど!
かなり勉強になりました 
近いうちに自分もソレノイドばらして掃除してみようかな

でもやりたいことが一杯あってなかなか緊急じゃないところまで手が回らないんですよね
2008/05/26(月) 10:10 | URL | ヒビキ #tHX44QXM[ 編集]

 :猪木ング氏
いやぁ…根性無しの体力無しですから、やはりセルがないと…
たった二日、セルがないだけでかなり体力を消耗しました(笑)

オイラも交換を視野に入れてオクのチェックしてみましたが、ほんとモノが少ないですね。
大事に使いたいと思います(イヤマジデ)
2008/05/26(月) 09:13 | URL | ふくろう #Stm2SJ.o[ 編集]

 :ちぴこさま
原因が分かって、それを手当てして直ったとき…嬉しいですねぇ
楽しいかどうかと言われれば、楽しくないことはない(笑)といった感じでしょうか。
乗ってる方が楽しいに決まってますが…

あの音…そうですねぇ 頑張ります(;´Д`)
2008/05/26(月) 09:10 | URL | ふくろう #Stm2SJ.o[ 編集]

おお~!見事復活ですか~!
オイラはスターター本体が逝ってから早1年ww
着々とGK道を邁進しておりますwww
程度のいい中古ってなかなか出てこないでつねw
2008/05/26(月) 01:35 | URL | 猪木 #-[ 編集]

たのしそうですね~

あとは。。。気になる「あの音」。。。ですな。。。
2008/05/26(月) 01:26 | URL | ちぴこ #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://owlsfxb.blog66.fc2.com/tb.php/48-a0033f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。