1982 Harley-Davidson FXB Sturgis
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引き続きポイント化よ!計画の実録(実況)です。
何を触るにも素人丸出しの私です。
ほんとに自分でやって良いのか?と自問自答しつつ…


現在の問題点
1.タイマーカバーの配線留めがFエキゾーストが邪魔で外せない
070322-02

Ballpointのhexあれば問題ないのでしょうが、んなもん持ってません(T.T)
排気漏れ覚悟でフロント外すしかないのでしょうか…

2.センサープレートの配線はぶった切り?
センサープレートからモジュールに向かっているケーブル。
どう考えてもぶった切らないと外せません。
070322-01
070322-04

再使用を考えて端子接続しないとだめでしょうね…面倒くさいッス

3.モジュールからはコイルの両端子に配線繋がっていたのに、ポイントからは1本しか線が出てない。
ハーネスから伸びる線は54B師のお陰でタコの配線であろうとわかりましたが、イグニッションキーから配線を取り出さないとダメなんでしょうか?
タメさんのメカ談義に因ると、キースイッチのIGからコイルの上側、ポイントからはコイルの下側…
純正モジュールの時にはセンサープレートからの線が、そのまんまコイルの上下に繋がっているだけでした。どうも納得いかない…
070322-03


TimeUpです。今日はこの辺で勘弁してやらぁ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。