1982 Harley-Davidson FXB Sturgis
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆終了と共に夏も終了w もうすぐ9月ですが、未だスタ次に乗れてません・・・

と言うことで、しつこく予告編をば。

クランクケースを割るべく、フレームからエンジンが下りちゃってすっきりしてしまったスタ次ですが
110701-10

当のクランクケースはと言うと・・・
20110828-06
フライホイール初お目見えw
で、
心配された傷ですが、
20110828-07
20110828-08
こんな程度で済んでました(^。^;)ホッ

きれいにラッピングしてもらって、
ついでにオイルポンプ内も確認してみたら・・・
20110828-11
20110828-12
出てきました リングの残骸が。
大事に至らず、ホント良かった。

ところで、カムは
20110828-03
シフトンのストックカムが付いてましたが、
カム山が
20110828-04
見事な虫食いでした。

当然新しいカムに替えなければなりません。
ちなみにピニオンギアのカラーコードは黄色。
カムにカラーコードは残ってませんでした。
特性が変わるのもどうかなと思ったのと、同じメーカーならポン付け出来る可能性が高いのではないかという、
根拠のないギャンブルにでることに。


そして届いたカムは
20110828-20
カラーコードが青。
うーんとりあえず組んじゃおうって 組んじゃった。
20110828-13

さくさくと組み上げていきましたが、
20110828-14
インナープライマリーのねじ穴が一つなめました_| ̄|○

ヘリコイル?と思いましたが、54B師が タイムサートをお持ちでしたので譲ってもらい、
20110828-16
これ良いですね。

こんなもん使って横着?もしてw
20110828-17

なんだかんだで組み上げていきました。
20110828-18

結構バイクらしくなってきたスタ次www
20110828-19

先日エンジン掛けました。



中にマブチモーター入ってるかのような音が・・・orz

賭けには負けたようです。

新しいカムはギアの打ち替えが出来なさそうな感じ(ギアがついているところのシャフト径が違いそう)

と言うことで、未だ終わってません。

カム・・・どうしようかなぁ・・・ピニオン頼んで交換しかないかぁ・・・





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
:big_boy師匠
ご無沙汰です。
カラーマッチングさせても音消えず・・・
結局カム替えました。
でも未だに走り出せません・・・
ものすご~く遠回りしてるような気がします(T-T)

この後は精力的にupする予定です。
つっこみどころ満載かと思いますのでよろしくお願いしますw
2011/09/29(木) 14:50 | URL | ふくろう #KZs0hm9U[ 編集]

マブチモーターのような音という事は
クリアランスがキツイのですね。

普通、同じ色のブルーのピ二オンに交換するのですが、
カムブッシュの状態が比較的良い状態なら音は無くなると思われますが、
ブッシュのガタが多かったりすると組み合わせは変わりますので注意が必要です。

ピ二オンはジムズかs&sですね。
2011/09/22(木) 23:55 | URL | big_boy #-[ 編集]

:酢さん
こんにちは
リンクの件 ありがとうございます。
早速リンクさせていただきました。

engine内部の事に関しては「こんなことすると壊す」位の反面教師的に見ていただければ(汗)
これからも宜しくお願いします(^^)
2011/09/10(土) 14:09 | URL | ふくろう #-[ 編集]

リンクについて
酢と申します。

ふくろうさんのブログはエンジン内部のOHなど、私にとって未知な世界が沢山です!
とてもワクワクします(^v^)
リンクのほう、問題ありませんでしたらよろしくお願い致します。

2011/09/10(土) 13:43 | URL | 酢 #-[ 編集]

 :酢さん
こんにちは はじめまして 酢さん レス遅くなりました┏o

酢さんのBlogも拝見させていただいてます 丁寧な記事で色々勉強させていただいています(^.^)

タイムサートの件ですが、全くの素人の自分でも問題なく出来ました。
酢さんのご心配されている「直角に~」ですが、タイムサートはドリル刃を使うと行っても、ハンドタップのホルダーに刃を付けて使うので、ほとんど狂う心配はありませんでした。
最初に刃を当てる時にちょっと気をつければ、ほとんど間違いなくまっすぐに出来ると思います。
作業するときに出来るだけジャッキで車体をまっすぐにしておく 位でしょうか?

ヘリサート、リコイルの類と違って、剛性もありそうですし、数千円高くてもこちらの方が逆に慣れて無くても上手に出来る感じでした。
参考になれば幸いです。

2011/09/10(土) 04:03 | URL | ふくろう #-[ 編集]

はじめまして!
はじめまして酢と申します。
カスタムや修理のほう拝見いたしました。とても参考になります(^v^*)
私のショベルもクランクの同じネジ穴がなめてあったのでタイムサートでの修理気になっていました。タイムサートその物はもっているのですが…どうしても失敗が怖くてチャレンジできていません。
直角に穴が開けられなかったらおしまいです。
何かあけるときのアドバイスありましたらご教示のほうお願いできないでしょうか。
よろしくお願い致します。
2011/09/05(月) 01:05 | URL | 酢 #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://owlsfxb.blog66.fc2.com/tb.php/130-db52206a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。