1982 Harley-Davidson FXB Sturgis
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々のBlog更新です。
この夏の記事は色々書いたのですが、upするには時機を逸したというか旬が過ぎてしまって結局上げず仕舞いで…
夜も長くなってきたことですし、少しずつ上げていこうと思っています。

久々なのに、今回は(も?)ボル蔵ネタです。

先日、とある事情でリフトアップした時に見たくないモノを見てしまいました。
フロントアクスルのブーツ破れです。
101010-07

グリースがデロデロになってます(..;)
ブーツ交換必至です。
国産ですと、最近では分割式のブーツが出てますのでそれほどコストはかからないのですが、いざ輸入車用の分割ブーツを探すと見つかりません。
あちこち検索しても「輸入車には対応してません」とか「外車用はありません」としか…
ざっと計算してもブーツ(Out側のみ)12k円、工賃10k円? とトータルで20k円以上掛かります。
かといって、自分でアクスルシャフトを抜く作業はSSTも必要なので二の足を踏んでしまいます。
さてどうしたものか・・・
検索厨としては「必ず同じ苦労をしている先達がいらっしゃるはず!」と検索しまくりました。


で…見つけました!

早速コンタクトを取り…


(中略w)


101010-08




復活です(^.^)

これでしばらくは安心して乗れそうです。
(とある事情については後にアップします)




ボル蔵も車齢12年オーバー。
色んなところにガタがきています。
まともにディーラーに出せば大変な出費です。
スタ次と違って、純正にはほとんど拘りませんので社外パーツや国産流用でがんばって維持していこうと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://owlsfxb.blog66.fc2.com/tb.php/115-ba21046a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。